宇賀田会計事務所は地域経済発展のために頑張ります! 公認会計士・税理士・税務申告・会計監査・内部監査・確定申告 投稿 (RSS)

オッサンファンにとっての安室奈美恵の話その5~奈美恵ちゃんライブの魅力

2018/10/05

奈美恵ちゃんライブの魅力は、多分とにかくDVDとかで見てもらうのが一番早いと思います。

言われているとおり、何年も変わらずMCなしで最初から最後まで歌って踊りっぱなし。本人は、必ず最後に「今日はありがとうございました!また遊びに来てね!」しか言いません。他のアーティストの方々のライブと比べて、親近感とか盛り上げようという要素は薄いかもしれません。「歌って踊る私を見て」にひたすら注力しているというライブです。ファンも基本、奈美恵ちゃんを見にいっています。「ニコッ」とか「テヘっ」とする顔がファンの最高の御馳走で、そのときが一番盛り上がってるような気がします。

DVDを見てると、私の中での1番はやっぱり、BEST FICTIONだったと思います。、最初に見たせいもあるかもしれないけれど。ラストのFinallyツアーとかも全くもって高いパフォーマンスです。ここ数年では一番じゃないかな。ピークで引退って感じもしますが、沖縄25thのあとに、妻と「奈美恵ちゃんこれからどうするんだろう?」とか話したので、良い引き際だったとも納得ではあります。

 

ライブには、多くのダンサーが登場します。お気に入りダンサーがいるファンも多かったようです。私は、その中で断然HIROMIさんが大好きでした。最後のほうは、出てませんでしたが、カワイイ、スタイルいい、体柔らかい、ダンス上手い。もっと見たかったなあ。

 

ライブグッツも楽しみの一つです。行き出した当時は、結構質も良いものが多かったです。これは、奈美恵ちゃんが事務所独立したときから、品質がダダ下がりになりまして、誠に残念でした。BEST FICTIONのときの男物のTシャツとかすごく良くて、気に入って着すぎてダメになってしまいましたが、2着買えばよかったと後悔しています。Finallyドームツアーでもたくさんの人が振っていたFEELのタオルとか今治タオルの蛍光染めでした。うちでは、普通に使用されていて、勿体ない事をしたかもしれません。

 

ライブに行っていてで、本当に残念だったのは、中止になった20周年沖縄ライブです。安室さん本人もそんなコメント出してましたね。事前に数多くのゲストが発表されていて、私も本当に楽しみにしていました。引退のときも、フェス形式で、数多くゲストが来ていましたが(妻は山P来訪の話を聞いてに悶絶していました)、それより多くて派手だったはずです。

そういえば、幻の20周年沖縄ライブチケットは、抽選もなくてすぐ取れました。でもその後、申込みがとても多かったらしく、会場も立ち見に変更、収用規模も倍くらいになった記憶があります。BEST FICTIONツアーも再々公演までやってたし、この辺りでは、既に安室奈美恵ライブがスゴイというのが世に定着したってことでしょうね。


コメントを行う

CAPTCHA